スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湧永庭園

GW中、うさぎの島 大久野島に引き続き行ったのは湧永庭園。
ここは薔薇が有名なのだけど、薔薇が見頃なのは5月下旬から。
なので、残念なことに薔薇は咲いてませんでした。






この日のお供はドロンジョさん。
まだちっちゃい蕾しかない薔薇のアーチに乗っけました。笑





人のいないとこでしかブライス写真は撮れないので、意味不明な背景・・・
別にこんなとこで撮る必要はないのじゃないか・・・ という疑問は考えずに!ぷぷっ
て言うか、花壇と遊歩道が柵で仕切られてたので、
花の傍でブライス写真は撮れなかったんです。残念・・・ 
撮れるような所では、他人様が多くてブライスさん出せませんでした。無念・・・


しつこいようだけど
薔薇が咲いてないので、普通に手入れの行き届いた
どこかのお家のお庭っぽい花々ばかり。
だけど、樹々と花壇とのバランスはすごく良くて
「あぁ、こんなに樹や池や花がいっぱいの、広々したお庭が欲しいなぁ」と
つくづく思いました。


w3.jpg


w4.jpg



うさぎ島でも湧永庭園でも、馬鹿ほど写真撮ってるので
またおいおい、ご披露しますね♪




ここ湧永庭園は、初めて訪れたのだけど、
とりあえず庭園入り口には、いろいろ注意事項が掲示されてました。
庭園内でのお弁当等飲食物は持ち込み禁止とか
(自動販売機のジュース等は庭園内で売っていて
テーブル・イスも用意されてて休憩できるようになってました)
芝生は養生のため、入り込まずに遊歩道を散策してください、みたいな。
もちろん、咲き乱れている花々の中にずかずか入って写真を撮るのもNGです。

そういった、管理のために守るべきマナーがあるのに
芝生内でフリスビーしてるバカ親子がっっ!!
そして、レジャーシート広げてお弁当むさぼる一家もっっ!!
我が家の庭の芝生じゃないのに。
広々した芝生だけの場所も景観のために作られてるものなのにーー!

特に「立ち入り禁止」の札があった訳じゃないけど
入り口に書かれてること、見ないわけ? どゆ神経??
と、ちょっとイヤな気分になっちゃいました。
いや、ちょっとどころじゃなかったかも。
妹なんて、ここでは書けないような悪態ついてたし。笑


美しいものを美しいまま守るのは大切なことだと思います。





テーマ : Blythe*Love! - ジャンル : 趣味・実用

<< またまたお針子 | home | うさぎの島 >>

comment

No title

緑の中のドロンジョさん、いいわ、いいわ!!
ブーツもグリーンでバッチリ。すっごくいいですね。

あ~~~~~、こういう画像が撮れるようになりたい!
頑張れ、我が家のEOS!!
……じゃなくて、ワタシか。……無理だわ。とほほ。

拍手&拍手コメント、ありがとうございます♪

 >m***さん
   わーーー♪カメラ、一緒ですぅぅ!! そしてかなりのご近所さんかもです!
   (嬉しさでドキドキ。。。 って、照れてどーする?笑)
   一緒にカメラのお勉強したいですよぉ~
   m***さんの写真、とってもキレイで憧れてて、ブライスさん達が着ているお洋服も
   ワタシの好み、ドンピシャなんです。お揃いもありますよね♪
    ↑
   チェックの達人と呼んでください(笑



>ヨハンナさん

なんだか、ブライスde野外撮影に少し慣れてきてる自分が怖いです!笑
と言っても、やっぱり、サっと出してパパっと撮るだけなんですけど。( ̄w ̄) ぷっ
なので、ドロンジョさんのヘアはボサボサだし、見事な日の丸構図だらけですよ。でへっ

 >あ~~~~~、こういう画像が撮れるようになりたい!
いえいえ、とんでもないっっ!!
いつまでたっても風景写真は苦手なので、あのステキ空間はお伝えできなくて・・・涙
広大な自然相手だと、構図もどうしたらいいか分からないのです。
でも、チューリップの群生、あれはもう絶妙な色彩で、ヘタでも絵になってると思う。
自然ってすごいですよねぇ♪


post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。