スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春うらら



にゃーちゃんが日向ぼっこしてます。
気持ちいい日差しをいっぱい浴びようね。









にゃーちゃん
実は、もう暫く前から体調が好くありません。
この写真も、にゃーちゃんの耳が聞こえなくなっているので撮れたのです。
いつもなら、車の止まる音や、外から「にゃーちゃん」と問いかけしたら必ず私を見てたし、玄関までお迎えに来てました。
でも今日は、何度呼んでも動じず・・・ 涙

もう足取りもおぼつかなく、何度もよろめきながら歩くし、座ってて首を動かしただけで、こてっとコケます。
ずっと見ていると切なくて・・・
彼女に残された時間があとどのくらいかは分からないけど、いつも通りの生活をさせてあげたい。

今は、心を鬼にして、フードトレイの位置は変えてないし、トイレも別の部屋に設置したままです。
見るのは辛いけど、出来るだけ彼女に自力で行動して欲しいのです。
ここでいつも手を差し伸べてたら、彼女はきっと体力がどんどん落ちていくでしょう。

筋肉、聴力の衰えだけでなく、数日前から左目の瞬膜も麻痺して戻らなくなっています。
ぱっと見は、まるで片眼が白濁して目がつぶれたように見えます。
とっても美しいエメラルド色だったにゃーちゃんの目が・・・

病院で見てもらったところ、結膜炎の可能性もあるけど、その他の症状から判断すると、脳の異常が考えられるということです。
でも先生の話し方だと、にゃーちゃんの年齢・体力を考えると、全身麻酔してCTを撮ることは勧められない様子でした。
私も納得しています。
とりあえず、注射をしてもらい点眼薬だけ処方してもらっています。





一番気持ちいい場所でうつらうつらしている彼女。
この瞬間は、きっとシアワセなはず。

以心伝心

私も、何事もないかのようにいつものように窓辺でまどろむにゃーちゃんを見ているとシアワセです。









<< クラフト日和 | home | 懐かしいもの >>

comment

にゃーちゃん・・・
yuinaにも見せて読んであげたんだけど、半泣きだったよ。゚(ノДŭ゚)゚。
目、エメラルド色だったんだねぇ・・・
もう、悲しいよーーー

でも、残りの時間をゆっくり過ごしてあげて欲しいな。

にゃーちゃん、幸せだね。
こんなあったかい日の日差しをあびることも
できるし、
sue*も家族もいるんだもん♪

ココロを鬼にしてって・・・
私もそれでいいって思う。うちのあろちゃんも
10歳でまだ元気やけど(犬やけど)、
いずれそうなる日がくると思うと、
私もそうするかなって。

すーの気持ちすごくよくわかるよ~
家のみゃーはまだ元気だけど以前かってた犬がそうだったから( ノД`)シクシク…
最後はトイレに立つくらいだったし座るときはドンッと転ばなくちゃいけないくらいだったけど。。
ずいぶん前のことだけど今でもよく思い出すよ。
見ているのは切なかったけど最後までそばにいれて私もわんちゃんも幸せだったと思ってるよ!

にゃーちゃん、気持ち良さそうだね♪

ペットを飼ってると、必ずいつかは老いを感じるよね。
すーの「心を鬼にして」って気持ち、よく分かるよ。
「ココに置いておけば楽だよね」と、するのは簡単だけど
筋力・体力は、みるみる衰えていくだろうし。
にゃーちゃんは、幸せだね。

春はペット達にとって一番いい季節だもんね~。
にゃーちゃんもお気に入りの場所で日向ぼっこ
いっぱいして欲しいな。

我が家にも老犬が居るので
なんだか他人事では無いです。
見た目はまだまだ元気だけど
明らかに動きが悪くなってるし・・・
散歩も余り行きたがらへんしなぁ。

sueの心を鬼にしてってのはよく判るわ~。
ペットと言えど家族の一員やもんなぁ。
見てると辛いだろうけどにゃーちゃんも頑張ってるもんね。

以心伝心・・・きっとお互い癒しの存在なんやろなー♪

みなさまへ

shizu、ローラ、ぷあ、みゆき、ひろっち

暖かいコメントありがとね♪

一時期は、朝起きた時・・・外出や仕事から戻った時、「死んでたらどうしよう・・・」と不安な時があったけど、今はちょっとだけ足取りもしっかりしてきて、まだまだ生き続けるつもりのようです。笑

ムスコに甘やかされてゴロゴロ喉を鳴らしてるのを見ると「こいつ、ヨロめいてるのは演技ちゃうんかいっっ!」と思っちゃうほど。
って、ホントに演技だったらいいのにね・・・

とにかく、一緒にいる間はパワー全開で愛し合いたいと思います。うふふっ
 






幸せ

ここまで可愛がってもらったら、ネコちゃんも幸せでしょう。
何もしてあげられないのって寂しいけど、一緒にいてあげるだけでも安心すると思うよ~。

ぱちさんへ

ホント、何もしてあげられないのはもどかしいです。
でももうかなりの老齢なので、積極的な治療をしないという選択には後悔はないです。

今は、普通に寝てるだけで有難いと思うくらい。
ついつい添い寝しちゃってます。笑
 


post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。