スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節外れな色たち




ハイドランジア『グリーンシャドウ』。

どんどん色が変化して、今はかなりグリーンになってきました。
こんな風にアンティークな花色に日々変化していき晩秋まで楽しめる秋色アジサイのひとつ。

この秋色アジサイのドライフラワーは人気ですよね。
夏を越して涼しくなったらやってみようと思います。先の長い話だけど。笑








そしてもうひとつの秋色カラーなもの。




レース糸です。( *´艸`)
手前の糸、ピンクっぽく見えるけど実際は「あずき色」です。
なかなかなツボ色なんだけど、こういった色のドイリーってどぉなんだろ?と思ってみたり。
コースターくらいのサイズに編んで、リネン小物に使うといいかなぁ







テーマ : 樹木・花木 - ジャンル : 趣味・実用

<< ジャグカバー | home | 山アジサイいろいろ >>

comment

ほほ~

この色、いいですね。
ホント、アンティークだわ。
うちにこのアジサイがあったら、絶対に『枯れてるよ』と旦那にチェックされるわ。

ここそこに、アジサイの季節ですねぇ。
我が家は昨年、桃を植えたくて(私はひなまつりの生まれなんです。)
かなり大きなアジサイを抜いたものの、
結局、桃の木は枯れてしまいました。

子供の頃はアジサイすごく好きでした。
(特に額アジサイ!)
花の好みも、年齢によって微妙に変わってきますね。今はひたすらバラに恋してます♪

こ・これは!!
よく昔アレンジメントに使っていて
でも名前を知らなかったのです。
やっと名前を知ることが出来て嬉しいですぅ。
シックで素敵ですよね~。

さすが!sue*さんだわ((^ー^))
早速( ..)φメモメモ

レースの糸細そうー。色も素敵♪
ドイリーを編むのが楽しくなるのでは?
仕上がったらアップ楽しみにしています☆

ぱちさんへ

ウチのダンナもきっと「枯れとるで!」と言いそうです。( ̄w ̄) ぷっ
わたしもかなりディープな花フェチなんだけど、このアジサイは、わたしですら「枯れてる?」と思っちゃいます!
実は、庭では汚らしく見えるんです。でも切花で室内に飾るとなんだか、雑貨ショップのディスプレイみたいなんですよ~v  
 

*nnn*さんへ

子どもの頃に、額アジサイ好きだったなんて~
なんて渋い!!笑
わたしは子どもの頃は珍しい花ばかりに興味があって、ポピュラーなアジサイの良さはわかんなかったです。( ̄w ̄) ぷっ

>花の好みも、年齢によって微妙に変わってきますね。今はひたすらバラに恋してます♪

ですよね~♪
わたしは最近はベタな季節感のある花がスキです。
春は薔薇、初夏はアジサイ、夏は朝顔、秋はコスモス、冬にはクリスマスローズ・・・みたいな。笑

あれ? *nnn*さんは一途でわたしはどうも浮気者みたいですねぇぇ・・・( *´艸`)
 

 

マミー♪さんへ

そうです!そうです!!
アレンジメントでは定番のアジサイ♪
「秋色アジサイ」は、パリで人気になり、鉢花として市場に出始めたみたいですよ。
イングリッシュガーデンなどでは、アジサイの花を冬でもそのままにして、最後のベージュに枯れた花姿はオブジェのように楽しむらしいです。
季節感を大切にする日本人は、キレイなピンクやブルーが褪せてきたら躊躇なく剪定するけど、西洋の人の楽しみ方は全然違うんですねぇ。

レース糸、これは40番の細いヤツなんです~
鎖編み10目で2センチにも満たないのだから・・・編み編みするのは結構キツイだろうなぁ~と思います。目がショボショボになりそう!
今、小瀬 千枝さんの「初めてのアイリッシュ・クロッシェレース」って本を注文してるので、届いたら頑張ってみようと思ってるんです。ふふふ
 



この前 テレビでアジサイの色の変化は
老化と同じだと言ってたけど
アンティークな色に変化なんて
凄くぴったりな言葉だね~。(#^.^#)

このレース糸の色 中間色で素敵!!
私も最近 変わった色の糸が欲しいなぁーと思ったけど 
この40番は苦戦しそう。(>_<)
すーの作品が出来上がるの待ってるよ~♪

カオへ

アジサイの老化・・・( *´艸`)
そうなんだけど、厳しい言葉だなぁ。
たしかに、キレイな花や若々しい緑の中ではくすんじゃって浮いてます。( ̄w ̄) ぷっ

ところで、このレース糸は、ピエロさんっていうとこで買いました~
http://www.rakuten.co.jp/gosyo/
ウチの近所の手芸屋さんより安いの!!
色もわたしが買ったアースカラー以外にパステル系もあるみたい。
エミーグランデなんかみたいにたくさんの色はないけど、お値段が魅力的よ~♪ 
 

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。